診療案内

眼科一般診療に加えて、日帰り白内障手術を行っています。
近隣の眼科高度医療施設とも連携し、重症疾患の方が高度で適切な治療を迅速に受けていただけるよう、各専門分野の医師への紹介も積極的に行っています。

眼科一般診療

白内障、緑内障、糖尿病網膜症などの内眼部疾患、外眼部疾患、斜視などの検査・診察・治療を行っています。また、緑内障に対するレーザー虹彩切開術、糖尿病網膜症や網膜剥離に対する網膜光凝固術、後発白内障に対するYAGレーザー後嚢切開術等も行っており、必要に応じて専門医にもご紹介いたします。

白内障日帰り手術

白内障で濁ってしまった水晶体を取り除き、人工の眼内レンズを挿入して良好な視力を取り戻す手術で、院長は5,000件を超える執刀経験があります。
術後感染症防止のため、院内に高度なクリーンルームを完備し、最新の超音波白内障手術機器によって、低侵襲で痛みの少ない、再現性の高い手術を短時間で行えるように努めています。

ページの先頭に戻る